「スタッフ日記」の記事一覧

イノベーションアワード受賞!iNRのご紹介!

こんにちはレスコのカベヤです。 昨年のマイアミボートショーにてスカラブに搭載されているiNR(Intelligent Neutral and Reverse)機能がイノベーションアワードを受賞しました! この機能は今までジェットボートでは解消が難しいと言われていた問題を解決したことで、このアワードを受賞しました! ジェットボートはニュートラスポジションでも前後どちらかに動いてしまう! 今までジェッ・・・

安心のアフターサービス!エンジン保証は3年、又は480時間

こんにちはレスコのカベヤです! スカラブジェットボートには日本ではSea-DooのPWC(水上バイク)でお馴染みのROTAXエンジンが搭載されています! そのエンジンには3年、または480時間の保証が付いているんです! そして基本エンジンはSea-Dooに搭載されているものと同じなので、補修パーツの大半は国内で手配可能です。 もちろんエンジンは日本のBRP が保証してくれます! 一般的にはエンジン・・・

2017カタログ完成しました!

大変長らくお待たせ致しました! 2017カタログ完成しました! 2/8(水)以降、発送が可能となりますので、カタログをご希望の方は下記からお申込み頂きますようお願いします。 2017 スカラブジェットボートカタログ請求はこちら すぐにカタログ見たい!そんな方には電子カタログのご用意がございます! 2017 スカラブジェットボート 電子カタログはこちら   3月2日(木)~5日(日)に開催・・・

スカラブの魅力が詰まった2分ムービー完成!

2017スカラブジェットボートPVが完成しました! スカラブジェットボートの魅力が詰まった約2分のプロモーションムービーです! 従来のジェットボートの概念を覆すスカラブジェットボート! ラグジュアリーなキャビンはゲストに心地よい空間を提供し機敏な運動性能はトーイングなどのレジャーにも高いパフォーマンスを発揮します。 このムービーを見ればスカラブジェトボートの魅力が理解頂けると思います。 是非、音楽・・・

独自技術iST採用でニュートラルポジションの調整が可能に!

2017年モデルより標準装備をなったiST(Intelligent Shift & Throttle) ざっくり言うと電子スロットルが標準装備になったということです。 ワイヤーから電子制御になったことで、シフト&スロットルがスムーズかつ容易になったと想像される方はいらっしゃると思います。 もちろん電子制御になったことでそれを実現したのですがそれ以外にも素晴らし機能があるんです! それはニュ・・・

2017年モデル入荷!いつでも見学出来ます!

2017年モデルのスカラブジェットボートが入荷しました! いつから現物が見られるの??とお問い合わせ頂いた皆さま!大変お待たせ致しました。 入荷モデルは下記の通りです。 ■255 HO WAKE エディション(メーカー画像) ■255 HO インパルス(同モデル海外ショップ画像) ■195 HO インパルス(*同モデル・海外ショップ画像) 実物を見たい!というお客様は是非お越し頂く前にお電話、また・・・

搭載エンジンは3種類!その違いを紹介します。

日本ではSea-DooのPWC(水上バイク)でお馴染みのROTAXエンジン 現在、世界中で450,000台以上の水上バイク、ジェットボートで採用され高い評価を得ています。 スカラブに搭載されているROTAXエンジンは150、200,250馬力と3種類あります。 ざっくり説明しますと共通でROTAX 4-TEC 1494cc OHC直列3気筒12バルブエンジンが搭載されていますが、スーパーチャージャ・・・

シート製作は全て手作業!素材にもこだわりがあります。

こんにちはレスコのカベヤです。 今回のブログではスカラブのシートへのこだわりについて紹介させて頂きます。   現在、スカラブはBENETEAUグループ(仏)の1ブランドですが、ボートの製造はアメリカのミシガン州で行われています。 スカラブのデザインはフランス人の担当者が中心となって行われています。 ボートはよく女性に例えられますが、スカラブのデザインコンセプトは洗練された色気のあるボート・・・

2017 全モデルの最高速をご紹介!

こんにちはレスコの壁谷です。 最高出力(馬力)が大きい!これが理由でスカラブを選ばれる方が多くいらっしゃいます。 やはりジェットボートに求めるのはスピード!という方には世界最高出力(馬力)のエンジンを搭載したスカラブジェットボートはオススメです。 お問い合わせを頂いた際にトップスピードってどれくらいなの?っという質問をよく頂きますので、今日は2017年 全モデルのトップスピードを紹介します。 *U・・・

タッチスクリーンが新しく追加に!

こんにちはレスコのカベヤです。 本日は2017年から新しくオプションとして追加されたタッチスクリーンのご紹介をします。 こちらが日本では2017年から新しく追加されたタッチスクリーンです。 ちなみに通常のメーターはこちらです。 2017年モデル一部のモデルで採用となります。*メーカーオプション 計器類の表示は全てデジタルとなり、バラストシステムや音響システムまで全てこのタッチパネルで操作可能です。・・・

このページの先頭へ