スカラブ 2018年モデル 紹介①デザイン

スカラブ担当:大久保です。

9月11-13日までアメリカ合衆国ミシガン州にて2018年スカラブディーラーミーティングが
開催されました。

そこで国内での正式な2018年モデルはまだ発表できませんが変更点等をテーマ別にご紹介
させて頂きます。

まず1回目はデザインについてです。
初めに画像をご覧ください。

ハルのデカールの違いに気づきましたか?

上のデカールは2017年モデル同様のインパルスモデルのデカールになります。

そして2018年モデルで変更されたものはオプションマット同様の素材を使用されたデカールも追加されました。
(一部仕様モデルに限ります)

マット同様の素材を使用された理由としては若者がよくぶつけるから艇の保護のためにという
いかにもアメリカらしい理由からです。
確かにデカール部分をぶつけてしまい剥がれたら大変ですよね。

このように簡単ではありますが2018年モデルの正式発表まで変更点の情報をお送りさせて頂きます。

スカラブホームページ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ